インドネシア現地採用者のジャカルタ生活記

インドネシアのジャカルタに住んでいます。アジアで働いた方が幸せになれるのでは?という仮説の検証中です。もう日本で働くのしんどいっす。

【ニュース】ガルーダ・インドネシア航空、5月よりジャカルタ発着の国際線をターミナル3に移転

ガルーダ航空が国際線の使用ターミナルを現在のターミナル2からターミナル3に変更したというニュースなんですが、そんなことよりもスカルノ・ハッタ国際空港自体をもっと快適で素晴らしい空港にしてほしい。

ガルーダ・インドネシア航空、5月よりジャカルタ発着の国際線をターミナル3に移転

ガルーダ・インドネシア航空(Garuda Indonesia)は、ジャカルタを発着する国際線の使用ターミナルを現在のターミナル2からターミナル3に変更します。 スカルノ・ハッタ国際空港を運営・管理するアンカサプラ2(Angkasa Pura II)が明らかにしているもので、移転日は5月1日を予定しているとのこと。

日本からインドネシアに戻って来る時に、スカルノ・ハッタ国際空港を利用するわけですが、正直全くイケてないんですよね。なので、

ガルーダ・インドネシア航空の国内線は昨年8月よりターミナル3発着となっていて、国際線も同ターミナルを使用することで、今後乗り継ぎの際には格段に便利に

とあるんですが、そんなことよりももっと空港を快適にしてほしい。どこの地方都市の空港なのか?と思ってしまう程、あまりにイケてない。空港は国の玄関なので、是非改善してほしいです。

 

(追記:2017年7月7日)

ターミナル3ですが、想像していたよりもかなり綺麗なモノに仕上がっているそうです。これはちょっと期待大ですね。直近で日本に帰る予定があるので、その際にはこのスカルノ・ハッタ国際空港のターミナル3の写真をパシャパシャ撮ってこちらの方にアップしておきますね。