インドネシアで転職と嫁探し

インドネシアのジャカルタに住んでいます。アジアで働いた方が幸せになれるのでは?という仮説の検証中です。もう日本で働くのしんどいっす。

【ニュース】餃子「好き」が9割 インドネシアで調査

輸出支援コンサルタントのエイグローブと、ギョーザ製造販売のマルマツ(西区)がインドネシアのジャカルタ市内で実施した餃子の試食イベントについてのお話。まぁ、要するに9割のインドネシア人が餃子が好きだと答えたと。

餃子「好き」が9割 インドネシアで調査

輸出支援コンサルタントのエイグローブ(浜松市中区)は、ギョーザ製造販売のマルマツ(西区)とインドネシア・ジャカルタ市内で二月に開いた「浜松餃子(ギョーザ)」...

ただ、よくよく記事を読むと、

アンケートには十八~二十九歳の若い世代を中心に百三十三人が回答した。

とあるので、アンケートの母数としては小さいよね。けど、記事のタイトルが、「餃子「好き」が9割 インドネシアで調査」とあるので、パッと見るとインドネシア人は餃子が好きなのかなと思ってしまう。そのためには、もう少しアンケートのサンプルを増やしたいところですね。

ただ、私のインドネシア人彼女は餃子がとても好きです。特にパシフィックプレイスにある一風堂の餃子がお気に入り。ちなみに、ジャカルタの北の方にコタという地域があり、そこに「俺の餃子」という日本人なら大体みな知ってる中華料理屋があります。通称オレギョウに連れて行ったら「汚いからやだ」と一蹴されました。

オレギョウは一蹴されてしまいましたが、実はインドネシアのジャカルタには日本食店がかなり多く出店しています。ラーメン、焼肉、牛丼、カレー、つけ麺、居酒屋、焼き鳥、寿司などなど、味のクオリティに差はあるものの日本料理を食べることができます。

料理に加えてお酒を頼むとやや高くなってしまうのですが、お酒を抜きに、単純に料理だけ食べていれば日本で食べるのとそう大差ない金額で日本食を食べることができます。そして、そういった日本食店に行くと日本人だけではなく、インドネシア人も多く見かけます。

実はジャカルタ市内に日本食のお店がこれだけ多く出店するようになったのも、3年くらい前からの話らしいです。私はその頃インドネシアにいなかったので人から聞いた話になりますが。その頃に比べたらとても便利になったと言ってました。何だかんだで日本人が約2万人近くいるらしいですからね、インドネシアには。もっと住みやすくなってほしい。